お知らせ

ホーム > お知らせ

お問い合わせ

環境分析・調査・各種研究・開発等幅広く対応しております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム TEL:0256-78-7611

NSSから各種お知らせ

第10回燕市クリーンアップ選手権大会に参加しました2023-11-13


  令和5年10月28日(土) 「第10回燕市クリーンアップ選手権大会」が4年ぶりに開催され、当社からは1チームが参加しました。
  時折雨が降る中、多くの参加者の皆さんと共に燕市をきれいにすることができ、気持ちのよい1日となりました。
  

 参加の様子はこちら

2024年4月採用の募集を行います2023-03-20


  2024年3月新卒者(既卒可)の採用募集を行います。
  詳しくは マイナビ2024 をご覧ください。
   マイナビ2024

呼吸用保護具のフィットテストのご案内2022-09-27


 屋内作業場で継続して行う金属アーク溶接等作業について、労働安全衛生法施行令、
特定化学物質障害予防規則等の関係法令改正により、年に1回の呼吸用保護具のフィット
テスト実施が義務付けられます。(令和5年4月1日施行)


 フィットテストとは、呼吸用保護具が適切に装着されているかを評価するものです。
実施をご希望される方は、お気軽に弊社までお問い合わせください。
  

 呼吸用保護具のフィットテストのご案内

より詳細な内容は、下記厚生労働省のリーフレットをご参照ください。  

 金属アーク溶接等作業を継続して屋内作業場で行う皆さまへ

 金属アーク溶接等作業について健康障害防止措置が義務付けられます(厚生労働省ホームページ)

【作業環境測定】測定機関登録に「個人サンプリング法の実施」を追加しました2021-07-30


 作業環境測定法施行規則の改正があり、2021年4月より作業環境測定の手法に
「個人サンプリング法」という新しいデザイン・サンプリングの手法が追加されました。
弊社も「個人サンプリング法の実施」を、作業環境測定機関の登録区分に追加しました。


従来の手法とは異なり、対象作業に従事する労働者の身体に試料採取機器を装着して
測定を行います。


                             装着状況(イメージ)                         

現在、個人サンプリング法の特徴を生かし、リスクを正しく評価し改善に結び付けることが
できる次の作業に対して、先行導入されています。

(1)低管理濃度特定化学物質(管理濃度が0.05 ㎎/㎥以下のもの)13物質
(2)鉛の測定
(3)塗装作業等、発散源が一定しない作業における有機溶剤の測定


 

個人サンプリング法の導入をご検討中の方や、詳しい内容を知りたい、簡単な
説明を聞きたいなど、お気軽に弊社までお問い合わせください。
 


より詳細な内容は、下記ページもご参照ください。  

 公益社団法人日本作業環境測定協会

溶接ヒュームの濃度測定はお任せ下さい2021-01-12


 屋内作業場で継続して行う金属アーク溶接等作業について、労働安全衛生法施行令、
特定化学物質障害予防規則等の関係法令改正により、新たに特定化学物質としての
規制が加わります。(令和3年4月1日施行)


規制に伴い、以下の作業場で溶接ヒュームの個人ばく露測定が必要となります。
・現在、金属アーク溶接等作業を継続して行っている屋内作業場
・新たに、金属アーク溶接等作業の方法を採用、または変更しようとする屋内作業場

  
            測定例①(試料捕集部)             測定例②(吸引ポンプ)


 

測定をご希望される方は、お気軽に弊社までお問い合わせください。  

 溶接ヒューム濃度測定のご案内

より詳細な内容は、下記厚生労働省ページもご参照ください。  

 金属アーク溶接等作業を継続して屋内作業場で行う皆さまへ

 金属アーク溶接等作業について健康障害防止措置が義務付けられます(厚生労働省ページ)

ページの先頭へ戻る